芸術・素材の総合サイト ArtsJAPAN アーツジャパン
無料壁紙(1280x1024pix)
必ず提供サイトの規約をお読み下さい。





彫刻家、橋本平八の遺稿と日記の抜粋を、弟で前衛詩人として活躍した北園克衛が編集・装幀した本で、古書店でも入手困難とされている、幻の希少本が限定復刻されました。
橋本平八は昭和初期に活躍した気鋭の彫刻家で、当時すでに高い評価を得ていた彫刻家、平櫛田中も彼の作品を高く評価し、『純粋彫刻論』にも寄稿しています。
橋本平八の実弟、北園克衛は前衛詩人として活躍し、書籍の装幀などデザインの分野でも実績を残しています。
高度な印刷・製本技術で極限までオリジナルに迫った貴重な復刻本です。
少部数の限定発行のため、売り切れ次第、販売終了となります。



ソフトやハードの発達で身近になったCGアートの世界
ソフトウエアの高機能化とハードウエアの低価格化でコンピュータグラフィックは随分身近な存在になりました。
映画でしか使われていなかったような、リアルな3D映像もテレビドラマやコマーシャルなどでも使われるようになり、最近ではアマチュアでも高度な作品を制作しておられる方が珍しくないようになってきました。
また、そのような作品を手軽に販売できるサービスを提供するサイトが活況を見せていることもあり、作品を購入することも容易になりました。
個人間の取引ではなにかと不安なネット通販ですが、販売サイトを経由しての取引なら心配は少ないのではないでしょうか。
当サイトでは、プロ・アマ問わず、作品を紹介しており、購入できるページへのダイレクトリンクも提供しています。
気になる作品がありましたら気軽に作品をクリックしてチェックしてみてください。
なお、当サイトは作品紹介のサイトですので、当サイト自身が販売者ではありません。販売者情報(法定表示)などはリンク先の販売サイトにてご確認いただきますようお願いいたします。
有料素材を使うかフリー素材を使うのか・・・
素材画像の使用目的や作品に求めるクオリティなどにより、使う素材を何にするのかは自ずと異なってきます。
最近は無料素材でも質の高い画像が出てきていますが、使用制限など何かと制約がある場合が多く、規約等を熟読して確認しておく必要があります。
素材を使う上での注意点
商標権や肖像権について考慮する必要があります。何気ない町並みの写真でも道端の自販機に某社の商標がはっきり写っていたりすると問題になる可能性があります。個人を特定できる人物写真では肖像権かクリアされているかも重要なチェックポイントとなります。
トラブル防止のためにも使用する素材の規約やライセンス規定等は必ずお読みになり、ルールを守って正しく使用してください。
☆リンクポリシィ☆
アーツジャパン(ArtsJAPAN.net)はリンクフリーです。リンクに関する連絡は不要です。
リンクURLは http://www.artsjapan.net/ をおすすめします。他のページはリンク切れになる可能性が高いです。
画像などコンテンツへの直リンク・フレーム内リンクなどは違法と見なされる場合があり、トラブルの元になりますのでお止めくださいませ。
このような表記は本来不要である事は承知しておりますが、一応・・・。
It's the one like Japanese manners that describes on the web site, "Link Free". Please don't worry.
☆著作権について☆
当サイトに掲載されている作品(画像・文字・データ・その他)はそれぞれの作者が著作権を保有しています。
広告バナーやリンクボタン等はそれぞれの企業やサイトが権利を保有しています。
その他についてはアーツジャパンが全ての権利を保有しています。
Copyright © 2008-  ArtsJAPAN. All rights reserved.
このサイトについて
ネット広告は AdgenicSEO対策と便利なリンク集 LinkJAPANネットセキュリティーやフリーソフトの情報「うさかめ工房」